• Business Contest


EGFアワード2018 募集中

豊富な「地域資源」を活かしたビジネスプランを募集


  • 応募期間:2018年6月15日(金)〜9月30日(日)(延長しました)


応募要項(PDF:317kb)をダウンロードする 応募用紙(ワード:92kb)をダウンロードする

愛媛の地域資源を活かしたビジネスプランを

愛媛県の新たな創業支援策である「愛媛グローカル・フロンティア・プログラム(EGFプログラム)」の一環として、ソリューションビジネスプランの募集から、プランに対する創業サポーターの支援、発表の機会や交流の場の提供など、創業の実現を図る一連の取組みとして「EGFアワード2018」を実施いたします。
6月15日(金)から、全国に向けてビジネスプランの募集を開始することとしましたのでお知らせします。


募集期間

2018年6月15日(金)から9月30日(日)まで

募集内容

愛媛県が抱える多様な「地域課題」を、全国に誇る豊富な「地域資源」を活かして解決する新たなビジネスプランを募集します。

〔プランの例〕

  • 柑橘の持つ機能性成分を活かした健康食品の開発(健康増進×柑橘)
  • AIを用いたタオルの受発注・生産管理システムの開発(人手不足×タオル)
  • 古民家を活用したサイクリスト向け宿泊施設の運営(空き家対策×サイクリング)

応募資格

次の要件をすべて満たす者

  1. 個人又はグループ
  2. 県内に拠点を有する者又は将来的に県内で創業する意志がある者
  3. 訴訟や法令順守上の問題により事業運営に支障のある者でないこと。
  4. 暴力団員等に該当する者、暴力団若しくは暴力団員等の統制下にある者又は暴力団若しくは暴力団員等と社会的に避難されるべき関係を有している者でないこと。
  5. 銀行取引停止処分を受けている者でないこと。

スケジュール

(一次審査以降は予定)

  1. ビジネスプランの募集:2018年6月15日(金)〜9月30日(日)(延長しました)
  2. 一次審査(書面審査):2018年10月
  3. 短期集中セミナー(合宿形式):2018年11月
  4. EGFアワード2018(進捗報告会):2019年1月

応募方法

2018年9月30日(日)必着(郵便の場合は、当日消印有効)で、所定の応募用紙に必要事項を記入し、必要書類を添えて、メール(sangyososyutsu@pref.ehime.lg.jp) 、郵送または持参により愛媛県産業創出課まで提出してください。


表彰および副賞

最優秀賞1名(副賞30万円) ほか

EGFアワード2018での最終審査の結果、特に優れたビジネスプランを有する応募者について表彰します。

一次審査通過者の特典

  • 愛媛県で開催する短期集中セミナー(合宿形式)への参加
  • 創業サポーターによる、愛媛県での創業の実現に向けたサポート
  • EGFアワード2018への参加に必要な旅費の支給
  • その他、創業に向けた各種支援の紹介 など

支援の一例

  • ビジネスサポートオフィスによるハンズオン支援
  • えひめ中小企業応援ファンドによる助成
  • 新事業創出支援資金等による融資、保証料補助
  • インキュベート施設の提供
  • 市町の創業施設との連携、橋渡し など

特別審査員

伊勢谷友介 氏

(リバースプロジェクト 代表)


主催

愛媛県
公益財団法人えひめ産業振興財団

後援

四国経済産業局

協力企業

  • Google合同会社
  • 三浦工業株式会社
  • 愛媛新聞社